11月14日 40代から人気の白髪を活かしてオシャレに!




Pocket

こんにちは、まごハピです!

みなさんは、白髪染めを行っていますか?

「老けてみえる」というマイナスイメージをなくすために白髪染めをして、継続的に染めないといけない…という人も多いと思います。しかし最近は白髪を染めずに生かすグレーヘアという新たなおしゃれが人気です!男性でいう「ロマンスグレー」に近いものですね。そう言えば、10月26日にも某局の朝のテレビ番組で取り上げていましたね。

過去に東京の大手デパートで、グレーヘアに関する講座が開かれ、グレーヘアに似合うファッションやメイクのコツなどが紹介されました。フランスではグレーヘアの女性を集めた「パリマダム グレイヘア スタイル」という写真集も出ています。

老けて見られないためにグレーヘア

グレーヘアは「自然体を楽しめる」「黒髪では似合わなかった色の服が選びやすくなる」など、利点が多いです。ただし、老けて見えてしまっては元も子もないことです。以下の点を抑えて若々しさと自然体の両立をしましょう!

1.髪にツヤを出す

髪がパサついている場合、ただの手抜きだと思われる可能性もあるので、ヘアオイルを塗るなどして髪にツヤを出しましょう!

2.思い切って黒髪部分を脱色!

白髪染めをただ止めるより、髪全体を明るくすることでよりオシャレに。逆転の発想ですね、それだけで印象が大逆転ですよ。

3.赤色を使う!

黒髪のときには強すぎる印象の赤色も、グレーヘアならキレイに見せられます。(意外とこれがいいんです!)女性なら口紅も赤にして、さらに統一感を!

4.光り物をつける!

アクセサリーなどでさらに明るく!ブローチやイヤリングなど、胸から上につけられるアクセサリーが良いです。やっぱり光モノはポイントで使うのが効果的です。

グレーヘアで自信満々になる?!

実際街中での方を見たことがありますが、ハッとして注目するほど美しく見えました。何より隠すことを止めて、自信満々になった姿が周囲には思いっきり素敵に映ることでしょう。

「年を重ねて肌の色がくすんでくるのに、髪だけ黒いとバランスが悪い。白髪を見せる方が自然だと思ったんです」
と、白髪に薄い茶髪、黒髪が混じったショートヘアが魅力的な歌手で女優の中尾ミエさん(69)は、50代で白髪を染めるのをやめたそうです。テレビでは、生え際に1ミリでも白髪があれば目立ってしまう。頻繁に髪を染めるのがわずらわしくなる一方で、白髪スタイルの魅力的な女性の友人にも触発されたという。

お孫さんに「素敵なおじいちゃん・おばあちゃん」と思ってもらえるよう試してみてはいかがでしょう。いやー、これは絶対に試すべきです!!

まごハピ編集 漫画ロボ







MAGO×HAPPY お孫さんと楽しく過ごせる情報
「まごハピ」

小・中学生、高校生のお孫さんがいる50代から80代のシニアの方に「お孫さんのためになる」「お孫さんと一緒に楽しめる」「アクティブシニアのおすすめ情報」などを提供しています。




1 個のコメント

  • ブログランキングから訪問させていただきました。
    白髪を隠さないって本当に自然体で良いですよね(o^―^o)
    逆に真っ白って憧れます(`・ω・´)b

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です