こどもが主役の街




Pocket

こんにちは!まごハピです(*^_^*)

 

 

みなさんは2006年に東京にオープンしたキッザニア東京をご存知ですか?

つい最近出来たばかりに思いますが、もうなんだかんだで10年は経っているんですね!

 

 

どんなところ?

楽しみながら社会のしくみを学ぶことが出来る「子どもが主役の街」。

本格的な設備や道具を使って、体験できる仕事やサービスは100種類。

お菓子工場は森永製菓、科学研究所は、ヤクルトなど実際の企業が提供している

パビリオンもあり、リアリティが高いですね(*^。^*)

システム

入場予約をしましょう!

ご利用ガイド

  • 第1部9:00 〜 15:00
  • 第2部16:00 〜 21:00

 

第1部・第2部は完全入れ替え制です。
プラン内容によって営業時間が異なる場合があります。

料金・営業時間

 

 

キッザニア専用通貨「キッゾ」

子どもたちは、パビリオンで仕事をしたら、お給料として専用通貨「キッゾ」が

もらえます。

キッゾは買い物を楽しんだり、サービスを受けたりすることに使用できます。

驚いたのは、「銀行」があることです!

キッザニアで自分の口座を開設すると、キャッシュカードが発行され、

ATMでキッゾの残高照会や引き出しができるそうです。

私がキャッシュカード持ったのなんて、大学生以降だったのでびっくりです!

小学生のときなんて銀行=大人が使うものというイメージがあったので、

そういったものをこのキッザニアは、より早く身近に感じるような役割を

担っているのでしょうね(^○^)

 

 

保護者の過ごし方

体験中の子どもたちの様子は「ガラス越し」「モニター越し」で見学。

子ども自身の自主性を尊重するため、一緒に体験したり、パビリオン内には、

入れません。

でもガラスのない場所や、ガラス越しでの撮影はできるそうなので、

たくさん思い出を残してあげてください(*^_^*)

飲食店もありますし、ドリンクバー併設の保護者ラウンジもあります!

東京と兵庫の2か所

まだ2か所にしかありませんが、2021年には名古屋にオープン予定だと言われています!

私の小学生時代になんでなかったのだろうと思うくらい魅力的な施設です(笑)

きっと連れて行ってあげたら、お孫さんも楽しんでくれると思いますので、

お家の近くにキッザニアがある方は是非一緒に行ってあげてください!

ホームページも非常に分かりやすかったので、初めての方も

利用しやすいのではないでしょうか。

キッザニア公式サイト

まごハピ編集部 炎のダイエッター

 

 

 

 

 

 







MAGO×HAPPY お孫さんと楽しく過ごせる情報
「まごハピ」

小・中学生、高校生のお孫さんがいる50代から80代のシニアの方に「お孫さんのためになる」「お孫さんと一緒に楽しめる」「アクティブシニアのおすすめ情報」などを提供しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です