孫と一緒に第71回 海の日名古屋みなと祭。




Pocket

こんにちは、まごハピです!

今年も第71回 海の日名古屋みなと祭が平成29年7月17日(月・祝)開催です。30万人以上もの観客でにぎわう名古屋市のビッグイベント。

近くで見るのが一番ですが、道路も混雑しますし、孫と一緒に行くとなると場所取りひとつでも大変です。
公共交通機関を使っていくなら地下鉄[名古屋港駅]が一番近いです。

また[あおなみ線 稲永駅]から歩くパターン。もしくは車でカインズ名古屋みなと店の屋上駐車場から見るなんて裏技もあります。
レジャーシート、飲み物、食べ物なんかは持って来た方がいいと思います。

個人的には公共交通機関を利用したほうがアルコールが飲めるので良いと思います。

とにかくスゴイ人ですので、お孫さんが迷子にならないよう気おつけてください。
あと行きよりも帰りの渋滞がスゴいので、一時間ぐらい会場から出れないぐらいの覚悟は必要です。

ともあれメイン会場まで行かずとも充分楽しめます。お孫さんの思い出の為にひとつ頑張ってみてください。

穴場をいろいろまとめていた方がいましたのでコチラも参考にしてみては。

名古屋みなと祭花火大会の穴場スポット2017と場所取りや最寄り駅は?

まごハピ編集員39







MAGO×HAPPY お孫さんと楽しく過ごせる情報
「まごハピ」

小・中学生、高校生のお孫さんがいる50代から80代のシニアの方に「お孫さんのためになる」「お孫さんと一緒に楽しめる」「アクティブシニアのおすすめ情報」などを提供しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です